ブログトップ
皮鯨と湯上り娘
e0114947_933756.jpg

秋田からお持ち帰りしてきた鯨の皮と湯上り娘です。
湯上り娘とは奥にある枝豆の品種の名前!!
小粒ながら味が濃厚で、とにかく美味しいです。手が止まりませんっ。
手前は鯨の皮をさらしたもの。酢味噌と梅肉ソースの2種類で。
脂の甘さが、酢味噌や梅などの酸味と相俟って絶妙なお味。
スーパーなどで、たまさらし鯨の模造品を見かけますが、あれはゼラチンやこんにゃくなどで出来ているので全然味が違いますのでご用心!
ちなみに私は鯨の皮と夕顔のお味噌汁が大好きです。
ちょっとお酒を入れると甘みがでて、皮の脂のこく出るので、トン汁のような味わいです★
E
[PR]
by dining_est | 2009-08-19 09:44 | スタッフ日記