ブログトップ
秋田で見つけた美味しいモノ
お盆休みに秋田へ行って来ました!
秋田は美味しいものが多いです。
まずは、ふらりと寄った道の駅で、早速大興奮!!!!
じゅんさい、いぶりがっこなどなど、いろいろ目移りしている中、一際目を引かれたのが、“赤ずし”。↓
e0114947_12302795.jpg
ちょとやわらかめに炊いたもち米に、甘辛い赤紫蘇漬けが混ぜてあって、とっても色鮮やか!!
これはこの地方でお盆にだけ食べるものだそうです。
ほんのり甘く、ほんのりしょっぱく、お菓子のような、ご飯のような・・・。
言葉では伝わらないと思いますが、不思議とクセになる味で、本当に美味しかったです。

秋田には、あんずのような大粒の梅を、赤紫蘇と塩と蜂蜜などで甘辛く漬けた真っ赤な梅干しがあって、とってもご飯に合うんです。よくある蜂蜜入り梅干のような中途半端な甘みではなく、しっかり甘い!蜂蜜の糖分が赤紫蘇の発色を良くしているようで、ホントに綺麗な赤です。

親戚のおうちに泊めてもらって、朝ごはんにコレと筋子と夕顔の味噌汁とナス・キュウリのからし漬けが出てきた時には、しばらく秋田に移住したい!!と本気で思いました。
ちなみに前日のお夕食はきりたんぽでした!
e0114947_1254112.jpg
鶏ももだけでなく、鶏モツと鶏キンカンも入っていてダシがたっぷり出ていました!
夕食後はゆっくりと秋田の地酒でも味わいたかったのですが、長距離の車の旅の疲れがどどっと出て、食後は布団に倒れてから記憶が無いです!
では次回は秋田のお土産報告を致します。
E
[PR]
by dining_est | 2009-08-17 13:04 | スタッフ日記